和 nagomi

TEL:075-353-5181受付:9:00~18:00

東日本大震災避難者生活相談事業 福興サロンNagomi

平成30年(2018年)度の取り組み

 東日本大震災から7年が過ぎました。避難されている皆様の中には、悩んだり考えたりしながら日々の暮らしを送っていらっしゃる方もおられることと思います。私たちはそれぞれの方の状況や悩み、生活課題を個別に伺い、必要な支援と援助を行っています。 お一人おひとりの方の抱えていらっしゃる悩み・苦しみが和らいだり、軽くなったり、なくなることで、より安心して「今」を過ごしていただけることを願っています。

ご相談・お問い合わせは
電話 075-353-5181
メール info@fucco-nagomi.com

活動内容

1.個別相談

これからの暮らしについて、「今後どうしたら?」「何から考えたらいい?」「自分だけで決めるのは不安」という方もいらっしゃいますので、まずはお話をよく伺います。そのうえで、行政の情報や、民間の支援で利用できるものがあれば、ご紹介しています。 相談室への来所での面会のほか、ご自宅やご希望の場所での面会も承っています。まずはお電話いただくのが確実です。お気軽にご連絡ください。

 相談室 京都市下京区七条大宮西入西酢屋町10 キッチンNagomi2階
  月~土 10:00~17:00
  電話075-353-5181 メール info@fucco-nagomi.com
  アクセス 京都駅から徒歩15分 / 京都市バスは京都水族館前下車2分
 ※ 相談員が訪問等で不在の時があります。来所の際は事前にお電話ください。

2.コミュニティ支援

あんなことやってみたい、こんなことやってみたい、こういうアイディアはどうだろう・・・そんな思いを実現させるサポートを行います。
自治会の運営のお手伝い、習い事支援、イベント企画の支援、茶話会や起業の夢・・・まずはお話を聞かせてください。

3.旅費支援

帰郷を考えたり、家族との時間を過ごしたりするため、ふるさとへ里帰りしたい、というニーズはとても多いです。
Nagomiでは福島県事業を申請し、ふるさとへの里帰りを支援しています。
また、西本願寺様のご寄附により、福島県以外の方への旅費支援も行っています。詳しくは募集要項をご覧ください。(6月末発表)

4.交流会開催

キッチンNagomi2階にて、小さな規模の交流会やイベントを行っています。
関西の様々な資源と連携し、バス旅行やバーベキューなどのイベントを行います。
支援団体や行政と連携し、交流相談会を開催します。
また青少年の??や研修などの企画を開催します。

5.情報提供

毎月1~2回、京都府の災害対策便(DM)を利用させていただき、情報提供をしています。
支援情報・活動報告・暮らしに役立つ情報などを掲載します。

6.他団体との連携

活動の上で、様々な社会資源・福祉・全国の支援団体・行政などとの連携が欠かせません。
Nagomiでは「協働」を大切にし、意見交換・情報共有・ケース会議などを行っています。

7.キッチンNagomi運営

2012年、避難者の方の雇用の場として展開したキッチンNagomiですが、現在は日替わりのシェフたちが腕を振るっています。
また、地域の方々にも、避難者支援の趣旨にご賛同いただき、サポーターという形で運営をお手伝いいただいています。
他の社会活動でのご利用や福祉的な利用も広がっており、ともに助け合うことのできる仲間・地域・社会づくりの一助となっています。

ブログ

それぞれの支援につきまして、日程や申込方法などは、ブログにUPしてまいりますので、ご確認ください。

福興サロン 和 のブログ http://ameblo.jp/fucco-nagomi/